スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google
 
Web osieteyo.blog47.fc2.com

「ストップ語」~通常使えない語句「IT」を使って検索

通常は検索に使えない「ストップ後」(検索対象外の語句)を使って検索する事が出来ます。

例として「IT企業」の検索の仕方です。

検索窓にそのまま「IT企業」と入力して検索すると・・・
教えて!グーグル44
「企業」が対象になった結果が表示されてしまいます。

そこで「+IT企業」と入力して検索します。
教えて!グーグル42


すると「IT企業」に関する結果が表示されます。
教えて!グーグル43


ストップ後は「+」記号で強制的に検索

グーグルでは「a」「the」「it」「on」「in」「@」「com」などの、英文やWebページ上で多用される語句を「ストップ語」(検索対象外の語句)として扱うため、そのままでは検索する事が出来ません。
今回の例で言えば「IT」(アイティー)という文字列は、そのままだと「it」(イット)とみなされ検索対象から外されてしまいます。なので語句の先頭に「+」(半角のプラス)の記号を付けてストップ語を検索対象としてグーグルに認識させます。
ストップ語を単独(1語だけ)で検索する場合は「+」記号を付けないで検索する事が出来ます。

おまけ

ストップ語を使って検索する方法にキーワード全体を「"」(ダブルクォーテーション)で囲って検索する「フレーズ検索」の方法もあります。
スポンサーサイト

Google
 
Web osieteyo.blog47.fc2.com

«「フレーズ検索」~特定の文章を含むページを正確に検索 | トップへ戻る |  AND条件とOR条件を組みあわせて検索»

コメント
コメントを書く
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。